あるばじゅにあ第0回公演「めだかの学校」2016/7/8(金)~7/10(日)

■脚本:岡崎真子
■演出:岡崎真子
■場所:プロトシアター(東京都・高田馬場)
■期間:2016年7月8日(金)~7月10日(日)
8日(金)19:00
9日(土)15:00/19:00
10日(日)13:00/18:00

■チケット:<日時指定>前売2,300円/当日2,500円
■出演:竹ノ内美桜、伊藤亮太、ゆあさかな、阿部達也、青柳佑、安孫子直哉、遠藤葵、渡辺将志(株式会社アールズモーションジャパン)、井原正貴
■あらすじ:
青春−−−年の若い時代。人生の春にたとえられる時期。「――時代」「――の思い出」(広辞苑より)
不登校から立ち直った少女は、休み時間を利用して保健室登校の友人たちと休息を取ることを習慣にしていた。
人通りの少ない西校舎階段の空きスペースで、彼女たちはひっそりとその生活を楽しんでいる。
一方スクリーンの中には、勉強に部活、友人たちと学生生活を謳歌する少年の存在があった。
しかし、あるきかっけと共に彼を取り巻く環境は変化の時を迎える。
舞台作品と映像作品が同時進行でストーリーを紡いでいく、その先に待つ「青春」とは−−−?
それぞれの「青春」と向き合う高校生を描く現代劇。

詳しくはこちらをご覧ください。

関連記事

Twitter

直近のイベント

直近のイベントはありません。

ページ上部へ戻る